日本美容外科学会員の紹介 Roster of JSAPS

鶴切 一三 Tsurukiri Kazumi

開業して30年経ち、現在では二重瞼やシワ取り手術などを専門に行っています。当院での埋没法は「鶴切法」として専門医の中で認められておりますが、最近は切開法や他院で行った二重の修正手術が増えてきました。切開法では出来上がりの二重が長持ちし、目を閉じても傷が平らで目立たない、解剖学的にも理想的な方法です。
また今までは難しかった「目頭切開をしないでもできる自然な平行型の重瞼」をやっと完成し、患者さんの評価も良いようです。
当院では切開法や重瞼修正、シワ取り手術は、一日一人午前中に、埋没法や目頭切開などは一日二人までと、一人ひとり時間をかけて丁寧に手術を行っております。土曜の手術も行っております。
*自分の希望はハッキリ具体的に手術をする医師に伝えましょう。
*手術は術者のデザイン力と技術力、さらに愛情力が決め手です。

所属機関

つるきり形成・皮フ科

役職:
院長
住所:
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-8-5村上ビル2F
TEL:
03-3725-1717
FAX:
03-3725-1725
診療時間:
月・火・木・金 10:00〜18:00
土 10:00〜16:00 要予約
休診日:
水曜・日曜・祝日
交通機関:
東横線、大井町線、自由が丘駅南口改札口から徒歩1分

経歴 Career

1949年 東京生まれ
1976年 昭和大学医学部卒業・昭和大学形成外科入局
1976年 東京逓信病院皮膚科出張
1984年 つるきり形成・皮フ科開院

所属学会

日本美容外科学会(理事)、日本形成外科学会、日本皮膚科学会、日本臨床形成美容外科学会(理事)、国際形成外科学会

称号・資格

医学博士、日本美容外科学会専門医、日本形成外科学会専門医、日本美容医療協会適正認定医

専門診療科目

重瞼(埋没法、切開法)、重瞼修正、上眼瞼しわ取り手術

ホームページ

つるきり形成・皮フ科

http://home.s07.itscom.net/tsuru-cl/